2014年最後の夜明け~

少しタイミングを外してしまい
一瞬前のバイオレットの光りは・・・あっという間に もういないのね(´д`ι)
大晦日の夜明け
空も大晦日できっと急いでるのかな?

ヘンに納得してふり返ると
夜明けの飛翔
どんどん色彩が変化する空の彼方に@@
2羽の鳥さん 並んで仲良く飛び立っていった!

ちょっと嬉しい(*^^)v ありがとう~~~~

日記がわりに ふらっと始めたブログですが
優しくおつき合い頂いた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです♡
有難うございました


どうか来年が 明るく平和な年になりますように!



関連記事
2014.12.31
年末おやつ 「花びら餅」(^◇^)/

本来はお正月に頂くことが多かったのですが
和菓子屋さんを素通りできずに・・・つい!
花びら餅
白みそ餡と求肥の上品なコラボに桜色のおもち
そして何といっても 特徴はこのふわっと春が香る牛蒡♡
花びらもち
原形の写真がうまく撮れず(^_^;)
ホントは求肥を透けて 中の桜色が綺麗に見えるはずなのに。。

今日はお味見に専念 と言う事で  
関連記事
2014.12.29
年末でも 最近は焦らず騒がず??
商店も 昔と違って元日から開いてたりして
大掃除 大洗濯って 時期に関係なくやってるし
お正月料理も 今では珍しくもなく日常にある

とか~何かと理由をつけて・・・
年々 正月行事を縮小(^。^;)

ただ カレンダーだけは 新しくしないとね☆

今日は 小さなお洒落なコンサートへ
暮れのコンサート
クラシックとジャズの垣根を越えた 楽しいプチコンサート

年末恒例の第九も ウィーンフィルのニューイヤーコンサートも素敵
そして 誰でも気楽に楽しめる 今日のような空間も

敢えて 師走の慌ただしい日に
関連記事
2014.12.27
ダウンコートに もこもこ帽子 マフラー 手袋 マスクにサングラス@@
という 完全武装で出かけた今日

公園の山茶花が 真っ蒼な空に映える事!!
さざんか日和

なぜか冬なのに 立派な夏ミカンがいっぱい~
木の根元に「夏ミカン」の立て札があるのです
なつみかん
健康で歩ける事の有難みを感じながら

ショッピングセンターの抽選会で
飴玉3個だったのは ま―置いといて(-_-;)

夕がたの雲は。。。 あの空を自由に飛び廻りたいー(^◇^)ー
師走夕雲
そんな のびやかな雲

関連記事
2014.12.23
☆ある日の朝☆

空を覆っていた 夜のカーテンに隙間ができた
誰かがそっと覗いたかのように 裾が持ち上がってる
朝の蓋開き
このまま 空ぜーんぶが ピンク色の1日に ならないかなぁ
たまには そんな日があると 楽しいのに(*^^)v

関連記事
2014.12.22
北国は大雪で大変なのに
このあたりはカラッカラの晴天続き
からっから

でも 風は強くてつめたーい!
ひらり紅葉は 後ろ向きで・・顔を隠し続け
裏返し
全然振り向いてくれない~

という日の翌日

なんだか身体のフシブシが痛い 咽が痛い('ェ';)ヘン?
熱をはかってみたら・・・なんと!・・・38・7℃

ここ数十年 38度台の熱なんぞ出た事無し なのに(-_-;)
インフルエンザワクチンはもう済ませた
病院に行く気力体力も無い
行くと待たされて もっと悪くなりそう@@

と まず解熱鎮痛剤を飲んで。。。布団に引き籠ること数日。。。
咳と声がれと熱のみの症状 どうやらインフルエンザでは無さそう

ようやく今朝は症状も収束に向かい 熱も37度前後に

今回大活躍の優れものが 20秒もかからず測れる体温計(下の方)
予測式というらしいが 上の実測式(10分かかる)とほぼ同じ数値がでる 
体温計比較
最近はなーんて便利になったのでしょう!
知らなかったのは 私だけ?
これなら赤ちゃんの検温も苦労しませんね

今日はどんより曇り空  もう暫く 窓から空を眺めてガマン
12月20日

関連記事
2014.12.20
休日の朝

街はまだ 静まり返って 穏やかなプロローグ 
12月14日夜明け前
チラホラ見える灯りが この瞬間にアクセントをつけてくれる
そして 数秒後には こんなシルエットは消えてしまう

その一瞬は貴重で 二度と帰ってこない事
最近になって 意識しだしたなんてね

一時間も経たないうちに
怪しい雲3
空は怪しく変化する
ちょっと よそ見をしてただけ

人生のエピローグは どんな空なんだろう。。。



関連記事
2014.12.14
師走に入ったころ
ミニツリー
恒例 戸棚の整理中
製菓セットを見つけてしまった

何年も使ってないし~パンもお菓子も もう手作りなんか・・
と 処分しかけて・・・まてよ・・

ハタと突然思いたち こんなことに

ゲルストナー*「シュトーレン」*の味をσ( ´∀`)つ
ちょっとヘルシーに ライ麦粉と米粉でチャレンジ!

バターよりオリーブオイル多めに
お砂糖代わりにメープルシロップと蜂蜜
スパイス ナッツ ピールもたっぷり

とりあえず 1次発酵(^_^;)
一次発う酵
難しや~2次発酵。。。ま いいか
2次発酵
これをオーブンで適当に?焼き上げ
なんちゃって「シュトーレン」→パウダーシュガーと洋酒でごまかす
シュトーレン
密封して数日冷蔵庫で寝かせ
本日 一切れ試食♡
あら けっこうイケますね(*^^)v

まだ少し 無謀なチャレンジ心が残ってたのが うれしい
きらきら
最初で最後のシュトーレン作り☆かな?

関連記事
2014.12.13
夕べからの雨 まだ少しパラパラ
灰色雲の隙間から
朝日は がんばって顔を出したい!
う~~~~~ん
怪しい雲

むぎゅー!あれー潰されるー@@@@@
つぶされる

そんな攻防のあと 
空はちょっとだけ 青色をわけてくれた*(^。^)*
こんな日も
うしろに 太陽を隠して 喜んでる
ふふ それも 面白いよね
関連記事
2014.12.11
ある日の散歩途中
大きな橋から下を覗くと~
釣り人さん・・かなり深くまで行っちゃうんですね!!
鮎はもう終わったし はて何が釣れるのでしょう?
釣り人
寒くて見届けられませんでした。。。

けっこう年配の方とお見受けしましたが
じーっと じーっと冷たい水の中で・・・
足腰冷えないかしら~と余計な心配
釣り人2
好きな事に集中するって エネルギーいりますよね


一方 こちらでは
チビッコたちが元気に走り回ってるのを見て
「よっしゃー!」(*^_^*)なんて
ちびっこ
最近徐々に エネルギー切れを感じる自分
どこかでチャージしたーい!!
関連記事
2014.12.11
少し離れた街の公園は
まだまだ 秋色が隠れてる


もうすぐクリスマスだよ~∩( ´∀`)∩
もうすぐ

子供たちが巣立っても 
ちょっと気分は のこってる ☆
サンタブーツ

関連記事
2014.12.09
‘‘‘先日のお散歩‘‘‘
カラフルな小花のブーケを見つけて
おもわず駆け寄り じー~~
1cmくらいの小さな花の集団で 
内側から外側へと色が変わって咲いてます
可愛らしくて まあるいブーケのよう♡
ランタナブーケ
ランタナというお花で 別名「七変化」
このブーケがそれぞれの枝に ちょこちょこ付いている
☆花言葉は「協力」~ わかる気がする(*^_^*)

小さなつぼみ 順番にひらいていって
順番にお色直し

妖精の花嫁さんが持つのに ちょうど良い大きさかな
なんて 想像しながらルンルン気分
 
さて この日の夜は 満月? 
あらすごい
おやおや 大き過ぎでしょう!
大き過ぎ
冷えた空気の中 しばらく夜空を眺めて
楽しい夢が見られそうな1日でした(。-ω-)zzz. .





関連記事
2014.12.08
のどかな稲刈り後の田んぼを 飲み込みそうな勢い 
オーすごいΣ(゚Д゚ノ)””
もくもく 湧きあがって 勝手に変身する雲 
もくもくくも
と 眺めていたら・・

「やあ はじめまして!」「よろしくね!」って
握手してるみたいに(^◇^) アハハ
握手雲
理屈じゃなくて 心で楽しむ 大切な時間
関連記事
2014.12.06
***以前にアップした記事ですが***

JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」のキャンペーンに応募していたっけ!

2014年12月頃の打ち上げ予定→2018年目的の惑星「1999JU3」に到着
2020年に惑星で採取したサンプルを乗せて地球に帰還

*このミッションの再突入カプセルに名前やメッセージを記入したメモリチップを入れ、6年間のミッション終了後にまた地球に帰ってくる*な~んていうタイムトラベルの”気持ち”を味わう企画!!

「はやぶさ2」が目指すのは1999 JU3というC型の小惑星です。C型も岩石質ですが、表面の物質には有機物や水がより多く含まれていると考えられています。

地球の海の水や生命を作っている有機物は、今から46億年以上前に太陽系を作った星間ガスの中にすでに存在していたと考えられています。「はやぶさ2」では、そのような太陽系形成時に存在していた水や有機物を調べます。

「はやぶさ2」の目的地小惑星1999 JU3は、イトカワと似た地球軌道に接近する軌道にある小惑星です。大きさは差し渡し900m程度の、球に近い形をしています。
小惑星表面の物質は太陽光などによって変質している可能性があるため、「はやぶさ2」では地下の物質を採取することも目指します。地下物質を衝突装置により表面に露出させ採取することによって、少しでも変質の度合いの小さな物質を採取することを試みます。(JAXAホームページより)
はやぶさ2

2020年。。。どうなってるのか自分。。。

その前に、今年の打ち上げが無事に成功しますように
(∩╹∀╹∩)ふぁいとっ❤

»Read more...

関連記事
2014.12.05
昨日の風雨で すっかり葉が落ちた桜並木
あらら  頑張る紅葉一枚 
蔦の葉じゃないけど オーヘンリーの小説みたい
最後の一葉

抜けるような青い空に 秋の陽射し受けて
キラキラと 最後の輝き放ってる
ほら 見てみて と
バトンタッチ
後ろの小枝には 小さな新芽がいっぱい 
夢を握って出番待ち(*^_^*)♪
関連記事
2014.12.03
師走の日の出 今朝はこんなところから見える
やっと7時頃に ちょうどあのビルのてっぺんから
師走の日の出
朝一番に 太陽とかおを合わせる瞬間
現れるのが 地平線だろうと 富士山だろうと 
ビルのてっぺんだろうと・・
私にとっては みな御来光(*^_^*)

今日一日の始まりに 貴方に逢えると
勇気が湧いてきて 嬉しい!
今日のはじまり
関連記事
2014.12.02
断捨離大掃除中に キッチンの下段 奥の奥の方に・・・
おや?こんな物が 忘れられていたのを発見

思い起こせば~~~
今から30年ほど前 友人の田舎の家の土蔵を解体した際に
当時で70~80年前に仕込まれた(-_-;)という梅干しを分けてもらったっけ!

既にかなりの年期物で カチカチで「塩の塊」ふうの謎の物体でした
そこで 密閉容器に入れて再び数十年の眠りについていた

暇と好奇心に駆られ あーあ 開けてしまった
100年前

微かに梅干しっぽい匂いはしてる気がする
が コチコチ シワシワ 塩でジャリジャリ 
でも 黴が生えてるわけでもなく 梅干しの色も残ってる
なんと言ったらよいのか・・・

考えてみると100年以上前のもの
塩抜きして戻せば食べられるのでしょうか?
古漬け梅干し

というわけで 生姜を漬けていた甘酢に一かけら入れてみました
ドキドキ!種らしきものと皮らしきものが分離した
梅干しもどし
まだ口にする勇気がございませーん(^_^;)

»Read more...

関連記事
2014.12.01
 | HOME |