2016/10/27

リセット?



            穏やかな
  


            なぐさめと
  CIMG1769 (2)


            温もりの
  CIMG1809.jpg


          時間は あっという間に
CIMG1691.jpg
             The End・・・


          いつもの朝焼けに想う
CIMG1683.jpg
          また この道 歩こう

2016/10/25

もう トマラナイ日




      高原の林道を てくてく。。。。と
CIMG1799 (2)
          さあて♪ お次は~

        知人宅の 秘密基地へ( *´艸`)
   CIMG1796 (2)        何年ぶりかな~このメンバー@@@
                     

         手作りディナーで歓迎を受け💖
    CIMG1779d.jpg
       もう ヤメラレナイ トマラナイ(^O^)/


            オシャベリは・・・延々と
     各地に(海外も含め)散らばっていた皆の集い
     20161021153133200 (2)          気がつけば 日付け変わって


       お~~~い!朝だよ~(^O^)/
CIMG1802.jpg
       お散歩 まだ~~~~~?

 ナント! この時に 日本にいて 時差が発生したのでした
          MMMMMMMW


2016/10/24

味わう~

           
        プチ家出*後編~あれやこれや💛

        群馬といえば コンニャク^^

          ゴマ風味の甘味噌がけ
            こりゃ 美味し!

       ここは 榛名神社の門前そば屋さん
 打ちたての蕎麦♪に とろろと舞茸の甘辛煮・ざる豆腐付き
CIMG1760.jpg
      久々に 絶品の美味しいお蕎麦でした

              
      そのあと立ち寄った 小さなカフェで
CIMG1766.jpg
    手作りブラウニーが瓶に入って出てきました~
 これも 瓶ごと冷えていて ホットコーヒーと良く合う事(^^♪


     1時間に1本のバスを待ちながら ぶらぶら
CIMG1814.jpg
     間に合わなければ 次のバス( *´艸`) なんて

       時間に追われず過ごす贅沢 かみしめ
          束の間の解放感 味わう~✨

             
        すごーく懐かしい映像見つけました
      
   ゆったり流れる歌声が あの時代に戻れそうな錯覚に。。。
                 
2016/10/22

続*プチ家出先は (´・ω・`)

 
   1400年もの歴史がある 重要文化財「榛名神社」
 
          ~続きです~

       随神門~端っこ 通りましょ^^
 CIMG1700隋神門
入母屋造・瓦棒銅板葺きの八脚門で もともとは仁王門だったそうです
          弘化4年(1847年)の建立

             トコトコ。。。👣
CIMG1705隋神門a
    古びた柱の一つ一つに 不思議な懐かしさが

         おっと!ここは みそぎ橋
    CIMG1711.jpg
    榛名川の流れの「水の気」で 心身を清めるのだそうです
             『ふむふむ・・・』

           右手に 瓶子(みすず)の滝     
    CIMG1727みすずの滝 - コピー
         なんだか ずーっと見ていたくなる     


      あちらこちらに 大きな岩が
     CIMG1718 (2)
      杉木立の合間から現れます

        奇岩の一つ 鞍掛岩@@
CIMG1713鞍掛岩
元は洞窟状のものが 奥の岩が落ちて橋のようになったそうです
    (草木が生い茂って 分かりにくいですが~)

   双龍門の背後にそびえ立つ鉾岩は圧巻。。。
  CIMG1736双龍門
    門には たくさんの龍が彫り込まれていました
  CIMG1745双龍門B           キョロキョロ@@

        やっぱり ここも パワー強そう(*_*)
      
龍
            素晴らしい彫刻です!

       少し離れて 神幸殿(みゆきでん)
CIMG1731神幸殿
安政6年(1859)に建てられ 境内の建物の中では簡素な造りです
   古式の仏堂の形式だそうですが なんか好きです^^

            国祖社・額殿
CIMG1740国祖社・額殿
            本殿の左側にあります


             やっと 本殿です!
   CIMG1742榛名神社本殿 御姿岩の前面に接して建てられ その岩の洞窟に御神体が祀られています
                  
          ( ̄▽ ̄;) 肝心の御姿岩が~
杉の木を纏っているのが。。。きっと 樹木のパワーも重なってるわ☆

   天のパワーと大地のパワーが合流すると言われている
           「万能神社」だもの!と

 きちんと 参拝をして もろもろの大切な祈願をしてまいりました^^
           みんな みんな 幸せに💖💖
    CIMG1739本殿      (このカップルはきっと結ばれて幸せになりますね^^) 

       ≪プチ家出 前編( *´艸`)神社の巻 終わります≫
2016/10/20

プチ家出先は (´・ω・`)


          どこかで 見たことあるって?
            そーです そこです^^
CIMG1698.jpg
        この坂を ずんずん上がって行くと


         あ~ら 紅葉は いまいちだけど
CIMG1726.jpg
          雨上がりの 静寂な空間  
        澄みきった空気に 神聖な木々のかおり


         水琴窟が ありました♪
  CIMG1751水琴窟
          竹筒に耳をあてると。。。
        微かに コロ~ン…ポピ~ン
     例えようのない 癒しのしずく音が響いてる
                           
      °˖✧◝◜✧˖°☆水琴窟☆°˖✧◝◜✧˖°
  ≪手水鉢の水滴音を地中に埋めた甕 (かめ)に共鳴させて
        その音を楽しむ、日本庭園文化の風流な技法です≫  


        国指定天然記念物~矢立杉ですって
     CIMG1729矢立杉
            樹齢600年程@@高さ55m 
      ≪武田信玄が箕輪城を攻略した際
         戦勝祈願に矢を射立てたという言い伝えがある≫


     そして この奇岩。。。に囲まれた神社一画は
      CIMG1735.jpg
     確かに 不思議なパワーを 放っているように感じます


      はいそうです! 群馬の 榛名神社でした
     CIMG1699.jpg

   本殿までは まだまだあります(´・ω・`) To be continued



2016/03/10

続・続・続・続&続・・ 放浪記最終回 (-_-;)

      まだやってんの?と言われそうですが(-_-;)

        早朝 ホテルのカーテン開けると 
        こちらに来て 初めての雪景色
                 
     ☆夕べ やっと本来の目的を一つ果たせて♪
           ほっと安心したところで☆
               
          おっ~新幹線 動いてる!
CIMG9468.jpg
  でも せっかく連泊取れた事だし。。。キャンセル料悔しいし
          帰るの 明日にしょうっと(;^ω^)
                 
      じきに 雪もほぼおさまり 青空がスッキリ
CIMG9372.jpg
      インフルエンザ騒ぎも終息した 妹宅に寄り

        お昼にちらし寿司を作ってもらい^^ CIMG9483.jpg
  
      再びお気に入りの「アグリエの森」近辺へ
CIMG9374.jpg
           あれこれ お買い物   

     マンサクの花~これが花なのね!面白い^^      マンサク
      花言葉は 「幸福の再来」 ですって(*'▽')

    満作・万作などと書かれて 春に他の花に先駆けて
     「まんず 咲く」という方言からこの名前になった
           という説もあるそうです

      さあ もう一つ 大事な用事を済ませて
CIMG9409.jpg
  仙台最後の夜は コンビニサンドとヨーグルトです       

             その翌日
      結局 一週間の放浪の旅は おしまい

         最後にまだ頑張る(;^ω^)
CIMG9511.jpg
         ウニ イクラ弁当食べながら
       ふぅ~~~現実の渦の中へ 再突入。。。 
                  



   ☆大震災後の東北を たまたまこの時期に訪れる事になり 
         皆で前向きに頑張っている一面と
      まだまだ心のトラウマが癒えない現実が有ることを 
            あらためて感じました☆

       明日11日は 犠牲になられた方々に 
        静かに黙祷を捧げたいと思います
2016/03/09

続・続・続 放浪記

   
     連日 愚作を並べて 申し訳ありません
     どうかサクッと 飛ばして下さいませ

         放浪4日目 鹽竈神社へ
  
      妹夫婦の案内で 数年ぶりの参拝 

       こちら「別宮」とありますが 
     特別なという意味の「別」だそうですCIMG9431.jpg
         安産祈願はこちら^^
       折しも こんな陽光が・・・?

       境内には雪吊りが施された樹木
CIMG9434.jpg
    もう少し ゆっくりしていたかったのですが
           先の予定もあって
                  
            ふ~~~ん^^
    CIMG9413.jpg
            横目で見ながら

             ひと休み     CIMG9443.jpg
    予定って これ?って。。。 違うでしょ!

    おだんご・お汁粉・甘酒~美味しかった~♪
CIMG9442.jpg
        放浪して太って帰るのやだナー
          とは クチばかり(笑)

    あら~(*'▽') 塩釜市は「お雛様めぐり」の時期でした 
CIMG9440.jpg

CIMG9441.jpg

CIMG9439.jpg


          ふっと 嬉しい予感CIMG9437.jpg

       延ばし延ばしのホテル住まいですが
     CIMG9405.jpg
    毎朝 目覚めて「ここはドコ?」状態も もう少しです^^

2016/03/07

続・続 放浪記 


         さて なんでしょう^^
   CIMG9358.jpg

           こ~んなのや
   CIMG9352.jpg

           次は こ~んな感じ
     CIMG9345.jpg
 
          へ~ こんなのも!
    CIMG9350.jpg

          キラキラ クルクル
     CIMG9346.jpg
                             
       なんとなく・・・そう!それです^^
  CIMG9338.jpg
       中を撮るのって 難しい(;´Д`)

           万華鏡美術館へ
CIMG9328.jpg
         足を延ばしました(^^♪

CIMG9340.jpg
         撮影可はこのくらいですが
        展示数は かなりのものです

  そして 仙台初の秋保ワイナリー(まだ建設途中の部分もあります)
          に寄って 試飲を( *´艸`)
CIMG9364.jpg
       あっさり 飲みやすく美味しいワインでした♪
   自家製ピクルスやガーリックトーストにベーコンも付いて最高^^
           これからが楽しみです!

    ☆このワイナリー建設は 大震災後の復興、
     地域振興に大きく関わるものとなっています☆

       因みに こちらのワインのラベルは 
       伊達家霊廟「瑞鳳殿」の扉の図柄を
      万華鏡を通して表現したデザインだそうです  
   CIMG9557.jpg

  爽やかな空気と 穏やかな風景に包まれ こころ癒されます
CIMG9378.jpg
       あ。。。。。やっぱり 蒼い空に  
         吸い込まれて行きたいな~

2016/03/06

続 放浪記


 この日も また期せずして 自由時間たっぷり~

     緊急事態で飛び出して来たはずが 
 緊急では無いことが判明し・・・でも暫く滞在は必至
前日のホテルに設置してあるPCから直前予約できたホテルへ移動
    ところが チェックインまで 時間ありすぎ CIMG9380.jpg
           徘徊チャーンス! 

     昨年末に開通した 地下鉄「東西線」  CIMG9392.jpg
     車両がコンパクトで すっきりデザイン 
    駅の造りも近代的で 軽快感があります

  13駅の短い区間ですが 大震災で一時中断など・・・
     地形的にも難題を乗り越えた構造で 
     車輪式リニアモーター車両だそうです 

           それでは
    「川内駅」まで乗車して 宮城県美術館へ
      「黄金伝説展」を見に行ってしまおう^^

    影不可なので しっかり目に焼き付けた世界最古
        ★6千年前の金の装飾品から
CIMG9528.jpg

  様々な黄金細工  粒金細工の緻密さ 彫金の技術にびっくり!
      当時の権力者は黄金飾りを身にまとい 
     さぞかし重たかったのでは?と考えながら^^
    過去に彫金をやっていた事も(かじった程度)有り 
           興味津々です( ..)φ
       ougonn.jpg     
         クリムト
    他にクリムトの「黄金の騎士」などの絵画も展示されていて 
               (黄金展HPより)

    こんなにゆっくり美術館を廻れるなんて  ラッキーラッキー♪
    CIMG9385.jpg
 
           そのうえ 好天にも恵まれて
    CIMG9387.jpg
            徘徊にはもってこいの日々

        やっと途中から合流した妹とランチへ
       あ~一緒に食事なんて 三年ぶりかな(^^♪
    CIMG9398.jpg
    ちょっとばかり分かり辛い入り口の店が イイネ~

   揚げたて しらすの天ぷら 新鮮なお刺身 最高です! 
   CIMG9395.jpg
    大震災前は 松島の牡蛎小屋や 塩釜の水産市場に
           よく行ったよね。。。。。
          
       彼女は 今はもう行きたがらない

      街中のアーケードをぶらぶらして 
     CIMG9394.jpg
     滞在が延びそうなため 必要な物を買い足し
   次のホテルのシングルルーム(禁煙室必須!)へ(;´・ω・)
2016/03/05

放浪記


        2月のある日 急遽出発しました
   
                          
        はい^^ ここは仙台駅~久しぶり♪
CIMG9379.jpg
  気持ちの良い快晴でしたが やはり空気はピリリと冷たい!

    今回は 大切な用事があり・・・慌てて飛び出して来て
     こちらに嫁いでいる妹宅に泊まるはずが。。。(~_~;)   
CIMG9491.jpg
           あ~~~~~なんと!
     同居しているチビちゃんが インフルエンザにー@@

   というわけで 駅周辺のホテル探しから 放浪記が始まり・・・
CIMG9493.jpg
       こんな時は 何かと重なるもので×××××

         国公立大の入試→ホテル満杯
     いざとなったら カプセルホテルでも(-_-;)の覚悟
 
     ようやく 一部屋探しあて やれやれ~高いわー!!
CIMG9492 (2)
        素泊まり コンビニにお世話になります(笑)

       取り敢えず 明日からのホテルを探さねば
   CIMG9506.jpg
       こうしてしばらく この状態が 続くのでした
               

Happy☆

日々思う事 昔あったこと 
この先も大切にしたいこと...

気まぐれ更新の自己満ブログで
ごめんなさーい!